2010年7月23日、キーボードを備えたクラムシェル型Android端末「LYNX SH-10B」が発売されました:今日は何の日?

2017-08-24_00h03_35 IT総合
当時としては大きな5インチ液晶と打鍵しやすいキーボードを備え、ネット端末として活用しやすかったのが「LYNX SH-10B」。
このAndroid端末が発売されたのが、2010年の今日です。
まだスマートフォンが広く普及する前に登場した製品で、タッチでの文字入力に慣れてない人にとって、キーボード搭載というのは使いやすいものでした。
このキーボードは少々狭いものの、押し心地のいいパンタグラフ式
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました