名誉最高顧問に森氏 組織委検討

2017-08-24_00h03_35 IT総合
東京五輪・パラリンピックの大会組織委員会が、前会長の森喜朗元首相を「名誉最高顧問」に就ける案を検討していることが分かった。大会開催に果たした功績や、期間中の海外要人の接遇役も念頭に置いたものという。
Source: ヤフーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました