キヤノン、ミラーレス向けの超広角単焦点レンズ「RF16mm」と超望遠ズームレンズ「RF100-400mm」

2017-08-24_00h03_35 IT総合
キヤノンは、EOS Rシステム用の交換レンズとして、超広角単焦点レンズ「RF16mm F2.8 STM」および超望遠ズームレンズ「RF100-400mm F5.6-8 IS USM」を10月下旬に発売する。価格はともにオープンだが、同社直販サイトにおいて、RF16mmは41,800円(税込)、RF100-400mmは90,500円(税込)の販売を予定する。「RF16mm F2.8 STM」「RF1
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました