【悲報】日本、最低賃金で働く人が10年で倍増

IT総合

1:田杉山脈 ★ 2021/09/14(火) 17:11:24.72 ID:CAP_USER
最低賃金(最賃)に近い低賃金で働く人の割合が最近10年ほどで倍増していることが、賃金に詳しい都留文科大の後藤道夫名誉教授の試算で分かった。最賃の全国平均の1.1倍以下で働く人の割合は2020年に14.2%となり、09年の7.5%から急伸した。非正規労働者や低賃金の正社員が増えたのが要因の1つで、コロナ禍が脆弱な雇用構造に追い打ちを掛けている。 ◆パート女性「老後の備えはない」 …続きはソース元で https://www.tokyo-np.co.jp/article/130718
続きを読む

Source: IT速報

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました