STU48 夏ツアー打ち上げ祭で浴衣姿も…!岡田奈々「STU48は私にとって大切な宝物」

ガジェット総合

STU48が9月12日(日)、広島県・サンプラザホールにて昼夜2公演を開催。夜公演「STU48 2021夏ツアー打ち上げ?祭(仮)」のレポートを以下に掲載する。
 
7月17日(土)からスタートした、STU48夏のツアー。最終日となった昼公演「STU48 2期研究生 夏の瀬戸内ツアー〜昇格への道・決戦は日曜日〜」では、2期研究生全員の正規メンバー昇格が発表されていた。
 
「Overture」と共に全員が登場した夜公演は、「2期生昇格おめでとう」と映し出されたビジョンと銀テープの打ち上げによる祝福モードでスタート。「ペダルと車輪と来た道と」「会いたかった」「Everyday、カチューシャ」「ナギイチ」と4曲続けて全員で元気よくパフォーマンス。
 
その後のMCでは、立仙百佳が「昇格できて本当にうれしいです。これからもみんなと一緒に力を合わせて頑張っていきます」と改めて気持ちを伝える。そこから瀧野由美子の「夏ツアー打ち上げ祭はここからが本番じゃけー!!」の合図と共にハッピを着たメンバーが登場し、企画コーナーへ。
 
打ち上げ祭らしくカラオケや即興パフォーマンスなど、いつものコンサートとは違う遊び心を盛り込んでファンと共に楽しんだ。企画コーナー後は「僕らの春夏秋冬」「サングラスデイズ」「思い出せる恋をしよう」と3曲続けて全員で披露。「奇跡と

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました