油汚れを掃除できる“水”!? 「カンブリア宮殿」でも注目を集めた「超電水すいすい水」レビュー

ガジェット総合
実演販売の経験をもとに、ヒット商品を生み出し続けるコパ・コーポレーション。同社が取り扱う「超電水すいすい水」は、界面活性剤や添加物を一切使用していない電解アルカリ洗浄水です。以前、テレビ東京系列で放送中の「カンブリア宮殿」で紹介されて話題を呼び、購入者からも「洗剤特有の拭き跡が残らないから便利!」「拭き掃除だけじゃなくて除菌にも使えるのがいいね」と高い評価が。果たしてその実力はいかに…?
 
【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】




 
●洗浄だけでなく除菌効果もある「超電水すいすい水」(コパ・コーポレーション)
キッチンの油汚れやシンクの水垢、気になりますよね。洗剤で拭き掃除をすると、洗剤跡を消すための水拭きも必要で毎回手間に感じてしまいます。そんな拭き掃除の面倒を少しでも減らそうと思い立ち、「超電水すいすい水」(1078円/税込)という商品を購入。実際に使用しながらレビューしていきましょう。
 
容量400mlの同商品は、水を電気分解して作ったアルカリ電解水100%。界面活性剤や添加物は不使用ということで、試しにボトルを振ってみましたが洗剤ボトルのような泡立ちは起きず。パっと見ただけでは、普通の水となんら変わりありません。
 
 
それではさっそく、水垢のついたキッチンのシンクで実力をチェック。

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました