韓国、グーグルに約200億円の課徴金–「Android」の独占的地位を乱用

2017-08-24_00h03_35 IT総合
韓国公正取引委員会(KFTC)はグーグルに対し、スマートフォン市場の独占的地位を乱用して「Android」OSに競合する製品を締め出しているとして、2074億ウォン(約200億円)の課徴金を課したという。
Source: シーネットジャパン

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました