久々の新首相に期待 独総選挙

2017-08-24_00h03_35 IT総合
ドイツ連邦議会(下院)選挙の投票が26日行われ、投票した有権者の間では、16年間務めたメルケル首相が引退し久々に誕生する新首相への期待が強い。気候変動対策や移民政策、格差是正などの課題への対応を求める声が上がった。
Source: ヤフーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました