接種で約80万人の感染回避 試算

2017-08-24_00h03_35 IT総合
新型コロナのワクチン接種により、3~9月に約80万人の感染が回避された可能性があるとの試算を、京都大の西浦博教授(感染症疫学)らのチームがまとめた。13日に開かれた厚生労働省に新型コロナ対策を助言する専門家組織の会合で示した。
Source: ヤフーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました