1978年にオモチャが喋って対話して世界が驚いた「Speak & Spell」をつくる

IT総合
1978年、まだコンピューターも喋ったりしなかった時代に、小さな子供むけのオモチャが流暢に英単語を発音して、子どもたちにクイズや暗号ゲームをプレゼントした。1年ほど前、初代の発売から40年をへて復刻されたデジタル系知育玩具「Speak & Spell」をブロックでつくる。
Source: 週刊アスキー

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました