「iPhone 13」、半導体不足で年内の生産数を1000万台削減か

2017-08-24_00h03_35 IT総合
Appleが9月に発売した「iPhone 13」の年内の生産目標を10%以上引き下げる見込みだと、BloombergのDebby Wu氏が米国時間10月13日、複数の匿名情報筋の話として報じた。BroadcomとTexas Instrumentsが同モデル向けに十分な数のチップを供給するのが難しいためだという。
 Wu氏によれば、「Appleは、2021年のiPhone 13の生産目標について、当
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました