甲府の火災 2人の死因は失血死

2017-08-24_00h03_35 IT総合
山梨県甲府市の民家で夫婦とみられる遺体が見つかった放火事件で、山梨県警は14日、司法解剖の結果、死因はいずれも失血死だったと発表した。2人が刃物で刺されるなどして死亡した可能性があるとみて、殺人容疑も視野に調べている。
Source: ヤフーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました