シックなデザインとは裏腹に、がっつりPCゲームも遊べる! MSI「Summit-E15-A11SCST-446JP」

ガジェット総合
エムエスアイコンピュータージャパンは、最新の第11世代インテル Core プロセッサーを搭載したシックなデザインの高性能・高機能ノートPC「Summit E15」シリーズから、高性能グラフィックス「GeForce GTX 1650 Ti Max-Q デザイン」とタッチ機能対応液晶パネルを搭載したバリエーションモデル「Summit-E15-A11SCST-446JP」を、10月21日に発売します。市場想定価格は14万円前後。現在、公式オンラインショップ「MSIストア」や、各販売店で予約を受け付けています。
 
同製品は、薄さ16.9mm、軽さ1.79kgと持ち運びしやすい本体に、デスクトップPCレベルの高い処理性能を備えた、高性能・高機能ノートPC。ディスプレイには大画面で見やすくタッチ機能にも対応した15.6インチフルHD液晶パネルを搭載し、従来のキーボード・マウス・タッチパッドによる操作に加え、指で直接画面に触れる直感的な操作が可能になり、様々な作業を効率化できます。
 
CPUに最新の「Core i7-1185G7」、GPUに「GeForce GTX 1650 Ti Max-Q デザイン」を搭載し、複数のアプリケーションを同時に使用するマルチタスクにも強いだけでなく、一般的なノートPCの最大約3.2倍の高いグラフィックス性能により、国内向けのオンラインゲ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました