個人VTuber中野 3D化のクラウドファンディングに1000万円以上の支援が集まる

VR
10月13日(水)個人VTuberの中野さんが、自身の3D化プロジェクトのクラウドファンディングに1000万円以上の支援が集まったことをTwitterで報告しました。14日現在、支援金額は、10,103,789円となっています。
このクラウドファンディングは、普段live2Dモデルを利用している中野さんが、通常3Dモデルとオリジナルの新衣装3Dモデルのふたつを制作するために始動。350万達成で3Dの部屋制作、400万円達成で、オブジェクト追加制作などを発表していました。
その後7月に目標金額を達成し、8月17日にストレッチゴール全達成記念として、トップハムハット狂×DYES IWASAKIユニット「FAKE TYPE.」による初のオリジナル楽曲制作が発表されました。
さらに有名イラストレーター8名によるポスターブックの制作も決定。クラウドファンディングの1500円プランの支援で入手が可能です。
中野さんは、2020年10月にデビューしたVTuberで、日々の心境を語る実写日記動画シリーズなどが人気を集めています。3D化でどんな姿を見せてくれるのか、注目です。
クラウドファンディングサイトはこちら。https://motion-gallery.net/projects/Nakano3D
中野さんのチャンネルはこちら。https://www.youtube.com/channel

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました