HTCがVRヘッドセット「VIVE Flow」を発表。マインドフルネスに特化、価格は約5.7万円

VR
2021年10月15日、HTCは一体型VRヘッドセット「VIVE Flow」を発表しました。価格は499ドル(約57,000円)。発表と同時に米国向け等の予約受付をスタートしていますが、記事掲載時点(2021年10月15日午前1時)のHTC日本公式Webサイトではリンク等が確認できず、日本向けの予約は開始されていない模様です。
なお、米国向けのHTC公式Webサイトでは、「VIVE Flow」を10月31日までに予約するとVIVE Flow用ケース、HTCのVRプラットフォーム「Viveport」の有料サブスクリプション「Viveport Infinity」の2ヶ月分クーポン、そして「厳選された7つのVRコンテンツ」が付属するとのこと。
スマートフォンとペアリングして使用、マインドフルネスに特化
「VIVE Flow」は主な用途として、瞑想や音楽鑑賞、ASMR等によるマインドフルネスやメンタルヘルスの回復を想定しています。AndroidスマートフォンとBlueToothでペアリングして使用し、ペアリングしたスマートフォンは「VIVE Flow」のコントローラーとして利用できます。発表時点の対応デバイスはAndroid(かつCPUがExynosでないもの)に限定されており、iOS(iPhone)には未対応です。
また、「VIVE Flow」は左右のレンズ別での度数調整機能を搭載

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました