ワクチン接種の時限爆弾「ADE」は本当に起きるのか?

2017-08-24_00h03_35 IT総合
世界に先駆けて、ワクチン接種を進めたイスラエルや英国では、ワクチン2回接種者が感染する「ブレイクスルー感染」が次々に発生しており、感染が収束する兆しは見えない。こうした状況を見て、反ワクチン派の識者のなかには「ワクチンには感染や発症予防効果がないばかりか、むしろ感染を促進するリスクがある」と主張する向きもある。
ベストセラー『新型コロナワクチン「本当の真実」』の著者である宮坂昌之・大阪大学免疫学フ
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました