元マルウェア開発企業がVPNサービス大手を続々買収

2017-08-24_00h03_35 ガジェット総合
経済紙大手のフォーブスから「マルウェアで広告を不正に挿入して利益を得ている」と名指しで非難された企業がCyber​​Ghost、Zenmate、Private Internet Access VPN、ExpressVPNなどVPNサービス大手を続々買収しています。この渦中の元マルウェア開発企業「Kape Technologies」について、セキュリティ企業のRestorePrivacyが解説しています。続きを読む...
Source: ギガ人

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました