「バイオセンサーの世界市場:技術・製品別、用途別2022年予測」リサーチ最新版刊行

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
【レポート紹介】バイオセンサーの世界市場規模は2016年の159億6000万ドルから、今後2022年には270億6000万ドル市場へと拡大すると予測されます。ポイントオブケア診断の成長、非医療用途の拡大、継続的な技術的な進化などは市場の支持要因と見ることができるでしょう。当レポートでは、2022年に至るバイオセンサーの世界市場予測(市場規模US$)、技術別市場(電気化学/各種、光学式/各種、圧電、サーマル、ナノメカニカル、その他)、製品別市場(ウェアラブル/各種、ノンウェアラブル)、用途別市場(ポイントオブケア/各種、在宅診断、リサーチ、バイオディフェンス、環境モニタリング、食品・飲料産業)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業17社プロフィール動向などの情報も交えて、バイオセンサー市場の現在と今後展開を予測分析していきます。【英文市場調査レポート】バイオセンサーの世界市場:技術・製品別、用途別2022年予測Biosensors Market by Application (POC, Home Diagnostics, Research Labs, Biodefense, Environmental Monitoring, Food & Beverages Industry), Technology, P

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました