中にはデマも…災害時、SNSの情報を見極める「防災リテラシー」を学ぼう 高松市

2017-08-24_00h03_35 IT総合
災害時にSNSに飛び交うさまざまな情報。熊本地震の時には「ライオンが動物園から逃げ出した」というデマの情報が流れました。【写真を見る】情報をチャットで共有し、グループで避難所への適切なルートを考えていく
 適切な情報を見極める「防災リテラシー」について高校生が学びました。
 災害発生時にスマートフォンを使って正しい情報を発信し信頼できる情報を見極められるようにとKDDIが行ったものです。
(赤木
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました