毎年100 件以上発生  ストーブ、ファンヒーターの事故に注意!!

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
2021年11月25日

独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)
事故毎年 100 件以上。ストーブ、ファンヒーターの火災に注意!!
 
ストーブ、ファンヒーター※1 の事故が毎年100 件以上発生しています。死亡事故は毎年10 件以上と、多くの方が被害に遭われています。NITE(ナイト)では、ストーブ、ファンヒーターの事故の再発防止を目的として注意喚起を行います。
 
[画像]ガソリンの誤給油による発火事故の再現
 
2016 年度から2020 年度※2 の5 年間にNITE(ナイト)に通知された製品事故情報※3 では、ストーブ、ファンヒーターの事故は652件(石油タイプ307 件、電気タイプ345 件)ありました。事故の被害状況をみると、652 件のうち、死亡事故が69 件(石油タイプ44件、電気タイプ25 件)、また出火による事故は652 件中576 件発生しています。ストーブ、ファンヒーターの事故は毎年11 月頃から事故が増加し、1 月に最も多く発生しています。
 
 
[グラフ]月別の事故発生件数
 
 
ストーブ、ファンヒーターの事故は、可燃物を近づけない、清掃をきちんと行うなど、使用上の注意をよく確認し、誤った使い方をしないよう気を付けることで防げるものがあります。一層寒さが増すこの時期に

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました