2児死亡火災「ガソリン使った」

2017-08-24_00h03_35 IT総合
兵庫県稲美町で住宅が全焼し、小学生の兄弟2人の遺体が見つかった放火事件で、殺人と現住建造物等放火の疑いで逮捕された伯父(51)が「ガソリンを使って火を付けた」という趣旨の供述をしていることが判明。
Source: ヤフーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました