新種のトカゲ類の化石発見 兵庫

2017-08-24_00h03_35 IT総合
兵庫県丹波市にあるおよそ1億1千万年前の地層から、新種のトカゲ類の化石が見つかった。歯の形状が「もろ刃の剣」に似ていることから、「モロハサウルス・カミタキエンシス」と命名。北中米で生息するドクトカゲの仲間に当たるという。
Source: ヤフーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました