HPVワクチン 来年4月勧奨再開

2017-08-24_00h03_35 IT総合
子宮けいがんなどの原因となるヒトパピローマウイルスの感染を防ぐワクチンについて、厚生労働省が来年4月から積極的な接種勧奨を再開する方向で検討していることがわかった。子宮けいがんは年間約1万1000人が発症している。
Source: ヤフーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました