成長し続ける巨大市場。ネットとリアルの融合で幅広いM&Aに対応する――株式会社ストライク

マーケティング
次代を担う成長企業の経営者は、ピンチとチャンスの混在する大変化時代に対峙し、どこにビジネスチャンスを見出し、どのように立ち向かってきたのか。本特集ではZUU online総編集長・冨田和成が、成長企業経営者と対談を行い、同じ経営者としての視点から企業の経営スタンス、魅力や成長要因に迫る特別対談をお届けする。今回のゲストは、株式会社ストライク代表取締役社長の荒井邦彦氏。世代交代の過渡期にある日本企業のM&Aを仲介する同社の事業戦略や未来構想を聞いた。 (画像=株式会社ストライク) 荒井 邦彦(あらい・くにひこ) 株式会社ストライク代表取締役社長1993年に太田昭和監査法人(現:EY新日本有限責任監査法人)に入社。公認会計士として勤務後、97年に株式会社ストライクを設立し、代表取締役に就任。2016年6月に東証マザーズに株式上場、2017年6月に東証1部へ市場変更した。 冨田 和成(とみた・かずまさ) 株式会社ZUU代表取締役神奈川県出身。一橋大学経済学部卒業。大学在学中にIT分野で起業。2006年 野村證券株式会社に入社。国内外の上場企業オーナーや上場予備軍から中小企業オーナーとともに、上場後のエクイティストーリー戦略から上場準備・事業承継案件を多数手掛ける。2013年4月 株式会社ZUUを設立、代表取締役に就任。複数のテクノロジー企業アワー

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました