職場で暴行2年 技能実習生訴え

2017-08-24_00h03_35 IT総合
岡山市内の建設会社で働いていたベトナム人技能実習生の男性が、職場で複数の日本人から繰り返し暴行を受けていたと訴え。2019年秋から約2年間続き、ほうきなどで何度もたたかれたり、腹を蹴られてあばら骨を折ったりもしたという。
Source: ヤフーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました