【悲報】ベトナム人技能実習生、職場で日本人から2年間も暴行され続ける

IT総合

1:風吹けば名無し 2022/01/14(金) 10:30:17.71 ID:1nKz/7Nb0
岡山市内の建設会社で働いていたベトナム人技能実習生の男性が、職場で複数の日本人から繰り返し暴行を受けていたと訴えている。2019年秋から約2年間続き、ほうきなどで何度もたたかれたり、腹を蹴られてあばら骨を折ったりもした。男性は仲介役の同市内の監理団体の通訳に相談したが、止まらなかったという。男性を保護した福山市の労働組合が会社や監理団体の責任を追及するとともに監督機関の外国人技能実習機構(東京)に通報、同機構が調査を進めている。「人間として扱ってもらえなかった。毎日、『今日は何もされないように、平和に過ごせるように』と願いながら出勤していた」21年11月、福山市内で、男性(41)は通訳を介した取材にそう語った…続きはソース元で https://news.yahoo.co.jp/articles/4cf6c54e51e0f07b2ed2d50659155928cec9e519
続きを読む
Source: IT速報

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました