インタラクティブな患者エンゲージメントソリューション市場-タイプ別;製品別(室内テレビ、タブレット、インタラクティブベッドサイドターミナル);エンドユーザー別-世界の需要分析と機会の見通し2030年

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
Research Nester Private Limitedは調査レポート「インタラクティブな患者エンゲージメントソリューション市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」2022年 01月 14日に発刊しました。これは、予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3672世界のインタラクティブな患者エンゲージメントソリューション市場は、2022-2030年の予測期間中にCAGRが約10%で成長することにより、重大の収益を上げると推定されています。世界のインタラクティブな患者エンゲージメントソリューション市場の成長は、肥満、高血圧、糖尿病などの慢性疾患の負担の増大、および世界中の老人人口の増加に起因する可能性があります。米国の食糧農業機関によると、2001年には、慢性疾患が世界の5,650万人の死者の約60%を占め、病気の負担の約46%を占めていました。この割合は2020年までに最大57パーセント上昇します。また、インタラクティブな患者エンゲージメン

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました