NECら、熊谷市で回遊向上と混雑回避へ実証実験、事前登録した嗜好・属性に合わせて人気スポットを提案

2017-08-24_00h03_35 IT総合
日本電気(NEC)、熊谷スマートシティ推進協議会、熊谷市らは2022年1月14日、埼玉県熊谷市でスポーツイベント開催時に市街地での回遊性向上と混雑回避を目指す実証実験を開始した。国土交通省のスマートシティモデルプロジェクトに応募した実行計画が採択されたもの。コミュニケーションアプリ「LINE」上にNECのイベントDX「FORESTIS(フォレスティス)」を活用して構築した熊谷まちあるきアプリ「くま
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました