新海作品の聖地 閉店で長蛇の列

2017-08-24_00h03_35 IT総合
新海誠監督の映画「秒速5センチメートル」で、両毛線ホームにあった店がモデルとなったことがある「小山駅きそば」が14日、最終営業日を迎えた。夕方には100人以上が食券を手に並び、列は約50mにも及んだ。
Source: ヤフーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました