縦線、横線、四分円だけを使うオープンソースのミニマルなグラフィックエディター・「minimator」

ガジェット総合
minimator
minimatorは縦線、横線、四分円だけを使うオープンソースのミニマルなグラフィックエディターです。方眼紙のようにドットによるグリッドに沿って縦線、横線、四分円にいずれかを使い、線画を作成できるエディター的なもの。ピクセルアートに近いです。
仕様は非常にシンプルでUIもミニマルなものとなっていますが、本音は機能を加えるのが面倒だった言い訳だそうです。とはいえ、スクショのようなユニークな絵を簡単に描けるのでこれはこれで面白いんじゃないかなぁと思いました。
エクスポートはSVG形式です。ドットは非表示にしてからでないとドット自体も描かれてしまうのでご注意。ソースは開示されていますがライセンスの明記は有りません。
そもそも開発者はProcreateのようなタブレット用グラフィックエディターアプリを作るのが目的だったそうです。目指しているゴールはプロッターに送信して印刷出来るようにする事であわよくば小さいプロッターの購入も可能なら、と考えたそうですが、どう考えても難しいので無料で提供する事にしたそうです。
自身の考えたゴールではないものの、開発プロセスも含めて本人が楽しかったし今も楽しんでるのでそれでいいや、みたいな感じみたいですね。利用者が増えれば寄付ボタンなども付くかもしれませんし有償プランなども増えるかもしれませんが、今のところは本格的にプロジェクトを動かすつ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました