広島県1212人感染 初の1000人超

2017-08-24_00h03_35 IT総合
15日、広島県全体で1212人の新型コロナ感染確認が発表された。初めて1000人を超え、これまでで最も多くなった。医療機関の確保病床の使用率は36.0%、宿泊療養者用ホテルの部屋の使用率は37.4%。
Source: ヤフーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました