失われた黄金都市 研究者の驚き

2017-08-24_00h03_35 IT総合
世界最古級の外交書簡「アマルナ文書」。エジプト第18王朝アメンホテプ3世からツタンカーメンまでの3世代の間に、ファラオと周辺諸国の王たちとの間で交わされた。これらを分析すれば、当時の世界情勢や力関係が赤裸々に読み取れる。
Source: ヤフーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました