Macのファイルプレビュー「Quick Look」をWindowsで再現した「WinQuickLook」、ARM64にネイティブ対応/スペースキーでサクッとファイルの内容を確認

2017-08-24_00h03_35 IT総合
「WinQuickLook」v3.11.1  気軽に使えるファイルプレビューツール「WinQuickLook」v3.11.0が、1月16日に公開された。本バージョンでは、ARM64がネイティブサポート。「Surface Pro X」をはじめとする「Arm on Windows」デバイスのポテンシャルを引き出せるようになった。 Microsoft
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました