M2搭載「Mac mini」がWWDCに登場、ガラス張りのM2 Pro搭載モデルも準備中との噂

iPhone・android


» Appleの転換点となった「iPod」その成功と衰退の歴史


Appleの新型「Mac mini」シリーズについて、様々な噂やリークが登場しています。

*Category:テクノロジー Technology|*Source:Max Tech ,Zelbo.nyc

「Mac Studio」登場で「Mac mini」どうなる?M2搭載モデルがWWDC 2022に登場の噂も


当初の予想では、Appleの新型「Mac mini」は2022年3月のAppleイベントで発表されるはずでした。しかしフタを開けてみれば、登場したのは「Mac Studio」。結局Appleはこのイベントで、「Mac mini」について一言も触れませんでした。


Appleは2020年に「2年以内に全てのMacでAppleシリコンに移行する」と宣言しています。しかし、「Mac mini」の上位モデルは、いまだにインテル製チップセットを搭載している数少ないモデルです。

新型「Mac mini」が存在するというリークは数多くあります。去年には、著名リーカーのジョン・プロッサー氏が「Mac miniの新モデルはデザインが変更される」とリーク。ガラス張りの天板を採用した予測CGを公開しました。


さらにガーマン氏は昨年

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました