ブレインスリープの睡眠計測デバイス&アプリは、毎日の睡眠で商品と交換できるポイントが貯まる

IT総合
株式会社ブレインスリープは、毎日の睡眠が価値に変わる睡眠計測デバイス・アプリ「ブレインスリープ コイン」を開発。5月15日(日)~6月13日(月)の期間、Makuakeにてプロジェクトを実施します。
なお、一般販売価格は5500円(税込)ですが、Makuakeでは最大30%OFFで入手できるようです。
アプリとデバイスで睡眠を分析、入眠・起床もサポート
「ブレインスリープ コイン」では、睡眠医学に基づく独自のアルゴリズムで睡眠分析を実施。アプリでいびきのボリュームや環境音を取得してAIで分類し、いびきや睡眠環境の問題点を提示します。
また、シリコン製のクリップ型デバイスで体動・温度を検知。深い睡眠やいびきの多い寝姿勢を分析したり、温度情報から布団の適正を判定したりして、最適な寝具探しを支援します。
さらに、アプリから雨音・たき火音などのヒーリングサウンドが流れ入眠をサポート。眠りの浅い時間を判別し、目覚めの良いタイミングでアラームを鳴らします。
毎日の睡眠でポイントが貯まる
デバイスとアプリで取得した情報から“スリープスコア”などを算出してアプリに表示。4段階の睡眠ステージ(覚醒・レム睡眠・浅い睡眠・深い睡眠)の移行状況や睡眠中のノイズなども確認可能です。
そんな毎日の睡眠スコアや質などによって“スリープ コイン”というポイントが貯まります。このポイントは、寝具などの商品やサービス

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました