復帰前の沖縄に米核貯蔵 記録入手

2017-08-24_00h03_35 IT総合
日本復帰前の沖縄で、1964年8月から66年10月まで統治責任者だったワトソン高等弁務官(米陸軍中将)が、退任後に米軍が実施したインタビュー(口述記録)で、沖縄に核兵器を「貯蔵していた」と明言していることが分かった。
Source: ヤフーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました