音をカメラで記録、個別楽器の音も取り出せる新方式の「光学マイク」開発

2017-08-24_00h03_35 IT総合
米カーネギーメロン大学の研究者らが、2台のカメラとレーザーを組み合わせ、音の振動からサウンドを捉える、新方式の光学式マイクを発表した。従来の方式とは違い、集団で演奏中のステージから、個別の楽器の音を取り出すことが可能だ。Image:Carnegie Mellon University音という現象は、一般的には「空気の振動」と表現されることが多い。しかし厳密にいえば、音は連続する圧力波であり、音源は
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました