Apple WatchだけでYouTubeが見れる、待望のアプリ「WatchTube」が登場!

ガジェット総合
Apple Watchでは、近くにiPhoneがなくても、曲を聴いたりメッセージを読んだり電話に出たり、さまざまなことができます。が、意外とできなかったのが「YouTubeを見ること」で、登録したYouTubeチャンネルの新着通知は送られてくるものの、実際に見るためにはiPhoneが必要でした。
↑こんなアプリを待っていました!
 
しかし、そんなApple Watchユーザーが本当にやりたいことを叶える無料アプリ「Watch Tube」がApp Storeで配信中です。
 
WatchTubeはその名の通り、あらゆるYouTubeの動画をApple Watchで見ることができるアプリ。複雑な設定もiPhone上でのセットアップも必要なく、watchOS用のApp Storeからダウンロードしてすぐに使うことができます(iPhone側のApp Storeからインストールも可能)。アプリをインストールしたら、あとは開くだけ。
 
このアプリには「ホーム」「検索」「ライブラリ」「設定」の4セクションあり、左右にフリックして切り替えることができます。ホーム画面にはYouTubeで話題になっている動画が表示されるほか、ホームに表示する動画のカテゴリーも選ぶことが可能。
 
また、検索画面では音声での入力や、走り書き(スクリブル)で検索もできます。本物

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました