放射線試験のJNLA登録事業者が国内で初めて誕生

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE(ナイト))[理事長:長谷川 史彦]は、2022年 6 月 23 日、国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 [理事長:小口 正範] 放射線標準施設棟 を、JIS(日本産業規格)に基づき放射線試験を行う試験所として、国内で初めて登録しました。
 
試験風景(写真提供:国立研究開発法人日本原子力研究開発機構)
 
NITEは、2022年6月23日、国立研究開発法人日本原子力研究開発機構(*1)放射線標準施設棟(JNLA登録番号220419JP)を放射線試験を行う試験所として、初めてJNLA登録(*2)しました。今回JNLA登録したのは、JISの4つの試験方法(*3)です。同機構の試験結果は、次世代放射線測定器の研究開発や、医療、工業や原子力といった放射線を取り扱うさまざまな施設で使用される放射線測定器の信頼性確保に大きく貢献することが期待されます。
 
*1:国立研究開発法人日本原子力研究開発機構https://www.jaea.go.jp/
*2:JIS法(産業標準化法)に基づく試験事業者登録制度 https://www.nite.go.jp/iajapan/jnla/outline/index.html
*3:JNLA登録した4つの試験方法は以下の通り。
 



試験方法

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました