がん細胞の活動には24時間のリズムが存在する、がん細胞が活発化する時間帯とは?

2017-08-24_00h03_35 IT総合
がんが進行すると、血中循環がん細胞(CTC)と呼ばれるがん細胞が血中を循環し、体中にがんが転移し始めます。この血中循環がん細胞には「ヒトが眠っている間に活発化する」という1日のリズムが存在することが判明しました。
These cancer cells wake up when people sleep
https://www.nature.com/articles/d41586-022-01724
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました