水の都ヴェネツィアの運河から出現した建物を支える巨大な「腕」の正体とは?

2017-08-24_00h03_35 ガジェット総合
イタリアの都市ヴェネツィアは、街中を縦横に走る運河があることから「水の都」と呼ばれることがあります。そんな水の都ヴェネツィアの運河に面したホテルに、イタリアの芸術家ロレンソ・クイン氏が彫刻した2本の巨大な腕を模した石像「Support」が設置され、水中からホテルを支えるという不思議な光景が見られるようになりました。続きを読む...
Source: ギガ人

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました