不妊治療が健康保険適用に。医療保険でも給付金を受け取れる可能性も

2017-08-24_00h03_35 IT総合
日本では、不妊について心配したことがある夫婦は35%いるそうです。また、実際に不妊の検査や治療を受けたことがある夫婦は18.2%で、夫婦全体からみると5.5組に1組の割合です。それだけ多くの方が、不妊についての悩みを持っています。
いままでの不妊治療は、体外受精などの診療は自費だったので、高額な費用がかかっていました。自治体などの助成金もありましたが、それでも立て替える必要や所得制限などの条件があ
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました