『ちむどんどん』黒島結菜から『舞いあがれ!』福原遥へ朝ドラをバトンタッチ!「みんなに会えたなということが自分の支えに」

ガジェット総合
連続テレビ小説『ちむどんどん』と『舞いあがれ!』のバトンタッチセレモニーが、NHK大阪放送局で開催。それぞれの作品でヒロインを務める、黒島結菜と福原遥が登壇した。
左から)『舞いあがれ!』福原遥、『ちむどんどん』黒島結菜 ©NHK
 
連続テレビ小説では、現在放送中の『ちむどんどん』が10月1日(土)に最終回を迎え、10月3日(月)からは『舞いあがれ!』がスタートする。
 
そんな2作の交代を前に、9月14日(水)にNHK大阪放送局内の『舞いあがれ!』のネジ工場の事務室(福原遥演じる岩倉舞の実家)のセット内で『ちむどんどん』のヒロイン・青柳暢子役を演じる黒島結菜から、『舞いあがれ!』のヒロイン・岩倉舞役を演じる福原遥へのバトンタッチセレモニーが行われた。
 
まず、黒島が「『ちむどんどん』は暢子がまた一つ新たな決断をし、物語がどどどっと進んでいきます。暢子が人生でどういう選択をするのか、そして、家族の話なので、四きょうだいがそれぞれの道で人生での幸せを見つけていきますので、そこに注目して見ていただけたらうれしいなと思います。最後までよろしくお願いします」と伝える。
 
いっぽう、役衣装で登場した福原は「舞という女の子が夢を見つけてその夢に向かって自分のペースで一歩一歩進んでいくその成長を見ていただき、少しでも皆さんに勇気だったり笑顔を届けて今

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました