東京大学、IIJ、APRESIA、富士通の4者、5G中核技術の国産・低コスト化に成功

2017-08-24_00h03_35 IT総合
国立大学法人東京大学大学院工学系研究科(以下、東京大学)、株式会社インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)、APRESIA Systems株式会社(以下、APRESIA)、富士通株式会社の4者は24日、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、NEDO)の「ポスト5G情報通信システム基盤強化研究開発事業/先導研究(委託)」において、「Local5G/6Gモバイルシステムのオープ
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました