最大出力1,000W!カセットボンベとガソリン両対応の発電機「2WAY式携帯発電機KG-101C」

IT総合
アウトドア・キャンプブームと合わせて防災意識の観点から、自宅用の大容量のバッテリーや発電機が数多く市場に出ています。
「2WAY式携帯発電機KG-101C」は「Forêt de Gardien(フォレ・デ・ガルディアン)」が、クラウドファンディングプラットフォームGREEN FUNDINGにて、12/23から公開しているプロジェクトで支援を募っている発電機。
ガソリンを燃料とする発電機ですが、ホームセンターやコンビニでも調達しやすいガスボンベも燃料として使えます。
2種類の燃料を選んで発電可能。しかも1,000Wは変わらず
「KG-101C」の特徴は、カセットボンベとガソリンの2種類の燃料から選んで発電ができることです。どちらの燃料でも最大1,000Wの出力をいつでも使用できます。
カセットボンベはホームセンターやコンビニ、スーパーなどでも調達しやすく、燃料の補給(ボンベをセット)はワンタッチで取り付け・取り外しができます。扱いが簡単で調達もしやすいので、キャンプ時にはガソリンとカセットボンベを併用し、気軽に使いたい場合はカセットボンベだけを使う。このような使い分けができます。
ガソリンは自動車のレギュラーガソリンを使用。コストパフォーマンスが良く安定して発電ができるので、アウトドアや災害での停電時など長時間の使用に適しています。
また、「KG-101C」はガスの気化を促進するヒー

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました