日本手話(JSL)でサポートに問い合わせ。Apple、ビデオリレーサービス「HandTime」を国内で提供開始

2017-08-24_00h03_35 IT総合
Appleは1月20日、日本手話(JSL)でAppleのサポートを受けられるビデオリレーサービス「HandTime」を国内で提供開始した。
海外では「SignTime」として昨年5月より提供。米国、イギリス、フランスで提供されていた。米国ではアメリカ手話(ASL)、英国ではイギリス手話(BSL)、フランスではフランス手話(LSF)をウェブブラウザで直接使い、AppleCareおよび直営店のカスタマ
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました