Googleが広告市場での反トラスト法違反で提訴される、Googleは「巨大な競争市場が無視されている」と反論

2017-08-24_00h03_35 IT総合
アメリカ司法省が2023年1月24日に、「反競争的で排他的かつ違法な行為を通じて、デジタル広告技術における優位性を追求した」として、Googleに対する反トラスト訴訟を提起したことを発表しました。
Justice Department Sues Google for Monopolizing Digital Advertising Technologies | OPA | Department o
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました