初の国産「mRNAワクチン」第一三共が承認申請、使用対象は18歳以上の3回目接種を想定

2017-08-24_00h03_35 IT総合
第一三共は厚生労働省に対して、国内の製薬会社で初となる「mRNA(メッセンジャーRNA)ワクチン」の承認を求める申請をおこないました。今回のニュースについて中路医師に伺いました。
元サイトで読む

監修医師:
中路 幸之助(医師)


1991年兵庫医科大学卒業。医療法人愛晋会中江病院内視鏡治療センター所属。米国内科学会上席会員 日本内科学会総合内科専門医。日本消化器内視鏡学会学術評議員・指
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました