【文庫】シリーズ累計80万部!記録に残る不可思議な出来事は異界の住人の仕業だったのか。日本史の怪事件の真相に迫る!―新刊書籍『日本史 書き残されたふしぎな話』(著:並木伸一郎)3月30日(木)発売!

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
株式会社三笠書房(東京都千代田区/代表取締役:押鐘太陽)は、新刊書籍『日本史 書き残されたふしぎな話』(著:並木伸一郎)を3月30日(木)に発売いたします。■『日本史 書き残されたふしぎな話』・アマゾン:https://amzn.to/3JqcZ9Q・三笠HP:https://www.mikasashobo.co.jp/c/books/?id=100304400〈内容紹介〉シリーズ累計80万部!謎とロマンが交錯する「歴史探訪」ミステリー!日本の歴史に確かな記録として残る不可思議な話や異常な出来事は、宇宙人の来訪を意味しているのか、それとも「異界」の住人のしわざか…。遮光器土偶の謎から、酒呑童子伝説の真相、虚舟の漂着、超古代文明の遺構まで、日本史の「怪事件」を集大成!知れば知るほど謎めくミステリアスな出来事が満載!その時、「異界の扉」は開かれたのか――?◇「記紀神話」は宇宙人の飛来記録なのか◇『竹内文書』が伝える古代天皇の秘密◇滝沢馬琴を魅了した「虚舟の蛮女」◇聖徳太子が残した予言書『未来記』の謎◇正史に残された異能者・役小角の超人伝説◇平田篤胤も仰天! 前世を記憶する少年・勝五郎■商品情報書名:『日本史 書き残されたふしぎな話』著者:並木 伸一郎定価:891円ジャンル:王様文庫ISBNコード:978-4-8379-3044-0発売日:2023年3月30日(木)発行所:株式会社三笠書

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました