Apple Pencilなくしがちな人は朗報? 探す機能を使える特許出願か

ガジェット総合
アップルのスタイラス「Apple Pencil」が、「探す」機能を利用できるようになる特許が出願されていたことが、Patently Appleにより伝えられています。
↑Hemin Xylan/Shutterstock.comより
 
アップルの探す機能ではiPhoneやiPad、Mac、忘れ物タグの「AirTag」などの場所を探すことができます。しかし現時点では、Apple Pencilの検索には対応していません。
 
アップルが出願した特許によれば、Apple Pencilがペン先とは反対側に「音響共振部品」を内蔵することで、その場所の検知を可能にするとのこと。これにより、廉価にApple Pencilに探す機能を追加できる可能性があります。一方で、音が届かない場所にあるApple Pencilは発見できないかもしれません。
 
なお忘れ物タグのAirTagには、より高い精度での場所の検知を可能にする「超広帯域無線通信(UWB)」チップが搭載されています。しかし今回の特許では、Apple PencilにUWBを搭載するかどうかについて触れていませんでした。
 
Apple Pencilは転がりやすい形状なことから、自宅であってもついついなくしがち。そんなApple Pencilを簡単に見つけられるようになれば、かなり便利となることでしょう

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました